さぬきの中心から日々を語る

香川県内を中心に出かけた先の写真を中心に何気ないことを綴ったブログです。(写真はクリックすると拡大できます)

九州沖縄

早朝の市場の一角で海鮮丼を堪能

佐世保の朝食を調べていたところ「佐世保朝市」を発見。早朝3時から午前9時まで、佐世保港にほど近い万津町で営業しています。
IMG_0785

新鮮な魚介類や野菜が安価に販売されているため、地元の人が多く訪れている場所のようです。
IMG_0788

獲れたての物を買って、直ぐに自宅で調理できる地元の人が羨ましく
思いました。
IMG_0788-1

IMG_0788-2

市場の一角にある「お食事処 匠」で朝食をとることにしました。
IMG_0789

どれにするか迷いましたが。
IMG_0790

海鮮丼にしました。
IMG_0796

食べるのが勿体ないほどの、美味しそうな見た目。味も最高でした
IMG_0797

食べログ
http://tabelog.com/nagasaki/A4202/A420201/42008149/

佐世保の新鮮なイカ

佐世保商店街の近くにある「さかな市場」を訪れました。
http://www.hotpepper.jp/strJ000573730/
店内の生簀から新鮮な料理が提供されます。
IMG_0776

佐世保と言えば「イカ」なので注文したところ、香川ではお目にかかれないような透き通ったイカが出てきました、
IMG_0777

IMG_0778

目が新鮮さを象徴しています。
IMG_0779

残った耳と下足は、天婦羅にしてくれましたが絶品でした
IMG_0782

IMG_0783

その他のメニューも美味しくて、佐世保の味を満喫できました。
IMG_0784

長崎県立西海橋公園

長崎県佐世保市と西海市に位置する西海橋公園を訪れました。
IMG_0732

これは有料の西海パールラインの西海橋で、橋の下を歩くことが
できます。
IMG_0734

始めは煙突かと思いましたが、後で調べると大正時代に建てられた
針尾送信所でした。
wiki記事
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%9D%E5%B0%BE%E9%80%81%E4%BF%A1%E6%89%80

IMG_0735

ここは渦潮でも有名で、激流で小舟なら翻弄されそうな勢いです。
IMG_0736

こちらは一般道の西海橋、ここから駐車場にアクセスしました。
IMG_0737

鳴門とは違った渦潮ですが、十分迫力がありました。
IMG_0738

IMG_0739

西海橋公園web http://saikaibashi.com/index.html

佐世保駅の美味しい皿うどん

佐世保を訪れました。丁度昼時に佐世保駅に着く予定だったので、事前に食べログでチェックをすると「香蘭」という店がお薦めのようでしたが、不定休の休みの日に当たりました
たまたま反対側にある「大善」が営業していたので入店。
店内は引っ切り無しに来店する人で満席でした。
IMG_0722

ちゃんぽんにするか皿うどんにするか悩みましたが。
IMG_0723

皿うどんにしました見た目以上にとても美味しくて満足できました。
次回は両店の食べ比べをしてみたいです。
IMG_0725

大善食べログ 
http://tabelog.com/nagasaki/A4202/A420201/42000192/

香蘭食べログ
http://tabelog.com/nagasaki/A4202/A420201/42001533/

石垣島のライブ居酒屋

石垣市役所近くにある「うさぎや石垣店」は、石垣の古民家をイメージした内装は全て手作りで、島の雰囲気を再現した中で三線の生演奏を聴きながら、石垣島の新鮮な食材を使ったメニューが堪能できる店です。
IMG_9800

ライブの開始時刻の19時までは時間があるので。
IMG_9801

商店街の鮮魚店で海ぶどうを購入し、箸をもらってその場で
食べたのがこれです。
IMG_9241

店内は八重山ムード満載です。
IMG_9859

店内は満席にもかかわらず注文した料理やドリンクが出てくるのは、早かったです。
IMG_9860

ライブの開始です。とても盛り上がりました。
IMG_9861

この炒飯も美味しくて、近所にうさぎやがあればと思いました。
IMG_9862

南国ムードに浸れたカクテルでした。
9d64dca0










エイサーの太鼓さばきも腹の底に響く音色でした。
IMG_9865

うさぎや石垣店web http://usagiya-ishigaki.com/

ちゅらさんの「こはぐら荘」

ちゅらさんの主人公の実家として登場した家は、民家のため中に立ち入ることはできないので、外からの見学となります。
IMG_9816

IMG_9817

この家の屋根にもシーサーがあります。
IMG_9818

ちゅらさんで何度も登場したシュガーロードを原付で走りました。
IMG_9822

ゆっくり走っては、止まってを、繰り返しながら走りました。
IMG_9823

車も殆ど通らないので、この景色をゆっくり満喫できました。
IMG_9825

IMG_9832

3時間弱の小浜島観光を終え、原付を返却して目の前の船着き場に戻りました。
IMG_9833

座ったのは、勿論最後尾。
IMG_9840

高速で走るので、飛沫を浴びましたが、それも良い体験でした。
IMG_9842

外洋の波は瀬戸内海と比べると男性的な風景でした。
IMG_9847

IMG_9849

ちゅらさんの小浜島から西表島

小浜島の坂からの海の眺めは本当に絵になります。
IMG_9757

レンタバイクを停めては、目の前の景色に感動の連続です。
IMG_9758

ちゅらさん展望台まで行きました。
IMG_9773

残念ながら現在は立ち入り禁止でした。
IMG_9774

細崎(くばさき)の港近くにビーチを訪れました。
IMG_9794

目の前に広がるのは西表島です。今回は訪れることができませんでしたが、いつの日か訪れたいです。
IMG_9795

IMG_9798

小浜ブルー、この島が八重山で一番綺麗なのではないでしょうか。
IMG_9808

人も少なく、思う存分綺麗な景色を満喫することができました。
IMG_9812

原付を停めては感動しての繰り返し、とっておきの小浜島でした。
IMG_9814

美ら島物語web  https://www.churashima.net/travel/kohama/

小浜島のブルーを満喫できる展望台にて。

ちゅらさんのロケ地「小浜島」という程度の知識しか無かった島旅です。観光バスのツアーもあるのですが、レンタサイクルや原付は気にいった場所に寄り道しながら観光できるので、港前で原付をレンタルしました。
IMG_9728

まずは大岳展望台に向かいましたが、後ろを振り返ると素晴らしい
景色が。途中停車です。
IMG_9729

IMG_9730

大岳展望台、標高99mです。ここからの景色に期待が高まります。
IMG_9733

IMG_9734

展望台に到着するなり、素晴らしい景色に感動しました。
IMG_9738

初めて見る八重山諸島の海です。
IMG_9739

瀬戸内海では見ることができないブルーに多くの人が
感動していました。
IMG_9739

IMG_9742

八重山諸島の中心に位置しており、周辺の島々も一望できます。
IMG_9748

サトウキビ畑と海がマッチした絶景を満喫することができました。
IMG_9749

IMG_9754
記事検索
Recent Comments
≪人気ブログランキング≫
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ