さぬきの中心から日々を語る

香川県内を中心に出かけた先の写真を中心に何気ないことを綴ったブログです。(写真はクリックすると拡大できます)

鳥取島根

森の国大山 大山コース

森の国大山の芝生広場で遊ぶのは童心に帰れて楽しいです。
IMG_1810

フィールドアスレチックは昆虫コースと大山コースがありますが、
大山コースは難易度も高く、大人でも気を抜けません。
IMG_1814

森の中にアスレチックがあるので自然度100%です
IMG_1819

雲海のぼりは大人でも油断禁物です
IMG_1822

子供の方がスイスイ進んで行けるかも知れません。
IMG_1825

これは別な遊具ですが、ターザンロープの要領で、この中に入って
滑空するので爽快です
IMG_1831

大山コースで一番難易度が高いのはこれではないでしょうか
IMG_1835

子供達とう回路に進み、下から見上げると小学生1人では厳しいかも知れません。
IMG_1836

河床わたりもひと時も気を抜けなくて筋肉痛になりました。
IMG_1842

マイナスイオンを浴びながら森林のアスレチックを満喫できました。
IMG_1845

森の国大山 http://www.sanin.com/daisen/morinokuni/main.html

森の国大山

2年ぶりに鳥取県西伯郡大山町にありフィールドアスレチックなどを楽しめる「森の国大山」に行きました。広い芝生を走り回るのも寝ころぶのも良しの場所です
IMG_1760
ここのスライダーは結構スピードが出るので大人でも楽しめます。
IMG_1762
右手の赤い屋根の建物が入口・レストランです。
IMG_1762-2
大山の麓にあるので、大山も遠望することができます。
IMG_1762-3
アスレチックは、昆虫コースと大山コースがあり、大山コースの方が
難易度は高いです。
IMG_1763
手作りの木のアスレチックが続きます。
IMG_1764
大山に住む昆虫を模した20のアスレチック、全制覇は大人でも難しいです。
IMG_1770
最大の難関はここです
IMG_1778
滑りやすい靴だと無理で、前回に続き今回も走って上迄上がることはできませんでした
IMG_1779
このイモムシわたりも簡単そうで案外難しい。こんな遊具が続くので
大人でも十分に楽しむことができます。
IMG_1782
クマンバチ飛行も乗るのにコツがいる遊具でした。
IMG_1799
これに乗って滑走するのは爽快だったので何度もトライしました
IMG_1800
森の国大山 http://www.japro.com/morinokuni/

大山桝水高原のリフト

大山まきばみるくの里の近くにある桝水高原のリフトは標高900m付近から米子や境港、日本海を遠望できる絶景の場所です。
IMG_1853
ここ大山西側は、北壁・南壁のような荒々しい景観と異なり、西側は
なだらかな草原が広がっています。
IMG_1853
道路を渡ると山羊のお出迎えです。
IMG_1855
ここが受付で奥がリフト乗り場です。
IMG_1856
リフトに乗ると大山目がけて一直線です
IMG_1858
恋人の聖地仕様のカップルシートです。
IMG_1861
まきばみるくの里から車で直ぐの場所なのでセットで訪れるのが
お薦めですhttp://www.milknosato.com/

IMG_1863
草原と空のコントラストが綺麗でした晴れて良かったです
IMG_1865
終点も間近ですがスリルも増します。
IMG_1867
展望台からの眺めは壮観の一言に尽きます。
IMG_1876
眼下に広がるパノラマ、背後に大山があるので360度の展望ではないですが、大山裾野や日本海も一望できる場所です。
IMG_1877
下りですが終点近くはスリルがあるので心臓の弱い方は、距離もそれほど無いので徒歩も可能です。
IMG_1884
リフト乗り場周辺を散歩しながら大山を満喫しましたが、また訪れたいです。
IMG_1891
大山桝水高原リフト http://www.masumizu.net/lift.html

大山

GWはどこも渋滞しますが連休後の行楽地は人出も落ち着いているので、先日大山に行きました。高松中央からだと約2時間前後で蒜山インター迄行くことができます。高速からの蒜山三座の眺めは綺麗ですが、運転中なので代わりに写真を撮ってもらいました
IMG_1745
大山に向かい溝口インターを下りると、雄大な大山が目の前に飛びこんできたので、横道に車を停めて撮影です。
IMG_1756
ぶらぶら途中下車しながらのドライブですが、大山ガーデンプレイスで買った「あらびきソーセージ入り大山ドーナツ」美味しかったです
大山ガーデンプレイス http://www.houki-town.jp/p/dgarden
IMG_1758
大山周辺はブナを始めとして多くの木々があるので、マイナスイオンをたくさん浴びることができました。
IMG_1852
大山周遊道路も整備されているので、様々な角度から大山を楽しむ
ことができるので香川からのお手軽スポットです。
IMG_1905
大山王国web http://www.daisenking.net/

白兎海岸

鳥取の砂丘から西に15km弱ほどにある白兎海岸は、
因幡の白兎伝説で有名な場所で道の駅があります。
IMG_8016












道の駅駐車場と白兎神社は隣接していて参拝にも便利です。
IMG_8017












ちょうど昼時だったので、道の駅2Fにある「おさかなダイニング ぎんりん亭」で食事をしました。web http://www.ginrin-grp.com/ginrin/index.html
白兎海岸を眺めながら食事ができる場所です。
秋の日本海、やさしさに溢れた印象がしました。
IMG_8020












活きイカ姿造りも魅力的です。
IMG_8021












結局「うさぎ三段跳び丼」にしましたが、天麩羅以外に後から茶碗蒸しも出てボリュームありました。
IMG_8025












食事の後、白兎海岸を歩きましたが、これが白兎が渡ってきた淤岐島(おきのしま)です。
IMG_8027












干潮時には歩いて行けそうな島です。
IMG_8027-1












右手には房島がありますが、景色を眺めるだけで満足できる場所です。
IMG_8029

鳥取砂丘 2/2

砂丘は広くて人が粒にしか見えないのは本当だなと実感します。
IMG_7978












砂丘の砂は粒が細かくて手前は歩きやすいのですが、歩くにつれ靴の中に砂が入るけど気にしていられません。
IMG_7973
IMG_7982

本当に雄大な景色に感動しました。
IMG_7983
IMG_7987

戦時中は軍隊が演習していたそうですが足腰鍛えられたはずです。
IMG_7988
IMG_7990

砂丘の通称「馬の背」に登ると眼下に綺麗な海が見えました。
IMG_7992
IMG_7993

馬の背に座って砂丘を見まわすと時間を感じません。
1












同じように座って眺めている人がたくさんいましたが、
皆同じく本当に疲れていたはずです。
2












波打ち際まで下りました。
IMG_7998
IMG_8001

馬の背は高さ45mだそうですが、登る時は細かい砂に足を取られて
体力消耗します
3












既に降りてから気付いても登るしかなかったです
4












また訪れてみたい場所が増えました
IMG_8014
IMG_8015

鳥取砂丘 1/2

秋晴れの鳥取砂丘に行ってきました
今までずっと行きたかった場所です
IMG_7900





10時頃に駐車場につくと8割ほど埋まっていました。
IMG_7947





砂のモニュメントです。
IMG_7948
IMG_7951

駐車場から鳥取砂丘センターのロープウェイ乗り場目指して途中の山道?みたいな所を登るとリフト乗り場に到着です。
IMG_7955





鳥取砂丘センター web click ⇒ http://www.sakyu-daisen.jp/sakyu/access/index.html

砂丘センターの展望台から砂丘の全景を眺めましたが圧巻です
IMG_7956
IMG_7958

IMG_7959
IMG_7960

リフトはあっという間ですが、天空の砂漠みたいなイメージでした。
IMG_7968





IMG_7971リフトから見ると駐車場待ちの車の列、行楽時期には鳥取砂丘センターに車を停めるのがお薦めかも知れません。写真の駐車場は満車でも砂丘センターは空きが多くありましたし、売店も品数豊富で愛想いいです。

境港商店街の風景

多くの観光客が訪れる水木しげるロードは、
2つの側面があります。
 ・従来からの地元消費者を主な顧客とする地域密接型店舗
 ・新しい観光客向けの店づくりに特化した観光対応型店舗
これらが相乗効果を生んで行くといいのですが、妖怪像以外にも
町並みを見るだけでも面白いです。
no title





日本酒や焼酎を販売している千代むすび岡空本店です。
web http://www.chiyomusubi.co.jp/toppage.html
0-1
1

通りの至る所で妖怪達が見かけられます。
2





鬼太郎にちなんだ店も多くあります。
3
4

子供は妖怪像、大人は通りの店を見るのもいいかも知れません。
7





ここのラーメン屋は旅行誌にはよく出ていますが、10時前のため入らず。
6





これは?です。
8

境港ののんびりした空気を満喫できます。
9
10

散髪屋も鬼太郎をイメージさせます。
11
12

妖怪神社、そう言えば映画版「ゲゲゲの鬼太郎」のウエンツ 瑛士が
中継した場所です。
13





隣の店内はお土産満載でした。
14
15
記事検索
Recent Comments
≪人気ブログランキング≫
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ