さぬきの中心から日々を語る

香川県内を中心に出かけた先の写真を中心に何気ないことを綴ったブログです。(写真はクリックすると拡大できます)

香川瀬戸内海〜絶景

女木島から男木島への船旅

女木港を出て綺麗なビーチを横目に男木島にフェリーは進みます
IMG_9242

夏にはたくさんの人で賑わって欲しいです
IMG_9245

高松も思ったより近い距離にあります。
IMG_9246

女木島の先端を過ぎようとしている時、この先どんな素晴らしい眺めがあるのかワクワクしました
IMG_9253

八栗の山も普段と違った角度から見ることができ新鮮でした。
IMG_9260

初めての男木島
IMG_9262

遠くに瀬戸大橋を見ることができます。男木島の人にとって瀬戸大橋は日常の光景なのでしょう。
IMG_9264

ついに到着しました。素敵な町並
IMG_9268

サンポート高松から女木島へ

高松港から約40分弱の男木島を訪れました。
雌雄島海運のフェリー「メオン」赤くて小さなフェリーです。


サンポート高松を背後に出港
IMG_9208

まずは女木島を目指します。約15分。
IMG_9209

朝夕にこの灯台まで散歩する人も多くいます。
IMG_9213

屋島もあっという間に過ぎました。
IMG_9224

おにの館では、軽食堂とフェリー待合室の「鬼の市」ゾーン、資料展示室の「鬼の間」ゾーンがあり、「鬼の間」では、日本各地の鬼伝説や、女木島に関する資料が展示されています。


IMG_9228

女木島から乗船する人を乗せて。
IMG_9239

女木港に出入りする船を鬼が暖かく見守ってくれます。
IMG_9238

大串ブルー

空の青さが綺麗だったので、大串半島の芝生広場からの瀬戸内海を
眺めたくなり大串を訪れました。
途中にある鴨部川河口もお気に入りの場所です
IMG_9182

途中の坂道の通行の妨げにならない広い路肩からの海も綺麗なので、大串に行く時は立ち寄ってください。
IMG_9183

気象条件によっては淡路島も見ることができます。
IMG_9190

目の前に広がるのは小豆島。
IMG_9191

芝生広場からの眺めは、どれも素晴らしいです。この先にあるテアトロンではSTARDUST REVUEが夏にコンサートをしており、多くの人が集まります。
IMG_9192

それほど暑くなかったので下まで行くことにしました。
IMG_9195

階段を上がらず道路を歩いて芝生広場に戻りましたが、景色をゆっくりと楽しむことができました。
IMG_9196

庵治方面の海を眺めると、ヨットが涼しげでした
IMG_9197

大串半島の活性化計画も進んでいるので、これからが楽しみです。

世界の中心で、愛をさけぶのブランコ

世界の中心で、愛をさけぶは高松市庵治で多くの撮影がされ、ロケ地も紹介されています。


IMG_8115

防波堤近くに車を停めて直ぐの皇子神社に向かいました。
IMG_9107

映画に出てきたブランコが今もあり、訪れる人の多くがブランコを
揺らしていました
IMG_9108

ここからの庵治港と屋島の眺めも素晴らしいです
IMG_9111

正面に見える船隠しの浜辺にも人がちらほら見えます。
IMG_9112

高松市中心部から直ぐの庵治は、癒やしを与えてくれる場所です
IMG_9113

大串半島芝生広場が生まれ変わる?

大串半島の芝生広場は、小豆島を前面に天気が良いと淡路島も
見ることができる絶景ポイントです。
IMG_9029

久々に訪れてみると、旧グリーンヒル大串で何やら工事をしていました。
IMG_9030

何度か訪れた大串温泉も解体工事中。
IMG_9031

絶景の海を眺めながら珈琲を飲んだカフェ跡も解体中。
跡地に堀部安嗣氏設計のカフェができるようです。


IMG_9032

グライダーの聖地の看板のある先端からの景色は格別です。
IMG_9034

春の青空の下、良い気分転換になりました。
IMG_9036

シーサイドコリドール オートキャンプ場はコロナ対策で
5/6迄休業しています。

IMG_9038



秋の訪れを感じた早朝の津田の松原

早起きした時に訪れる早朝の津田の松原ですが、夏は早朝でも少し歩くとうっすら汗ばみます。
IMG_7280

今朝の砂浜ウォーキングは、夏の暑さを感じるより秋の訪れを感じさせました。
IMG_7281

個人の直感で根拠もないのですが、感じた浜風何だか違う感触でした。
IMG_7283

冬になっても早朝のウォーキングを続けるか未定ですが、
季節の移り変わりを感じていきたいです。
IMG_7284

毎週日曜早朝からオープンする「浜カフェ」周辺は、いつも人で賑わっています。
IMG_7285

さぬき市再発見web 
http://sanuki-asobinin.seesaa.net/article/449746338.html

早朝の津田の松原ウォーキング

「津田の松原」最近良く訪れる場所です
IMG_7134

打ち寄せる波の音を聞きながら歩くのは、いいリフレッシュになるのは間違いないです
IMG_7135

長い砂浜。貴重な香川県の財産。
IMG_7139

絶え間なく打ち寄せる波、ヒーリング効果抜群
IMG_7140

来た方向に戻り一休み
IMG_7141

クアタラソ津田の方向に歩きました。奥の施設はドルフィンセンター。
web https://www.j-dc2.net/
IMG_7143

日中は海水浴にたくさんの人が訪れるのでしょうが、
早朝の津田の松原は贅沢な場所です。
IMG_7146

朝の津田の松原を散歩するのは爽快です。

週末の津田の松原ウォーク。今日のスタートはこの橋からです。
IMG_6118

最近すっきり晴れた日がなくて、青空と海の写真が撮れません
IMG_6121

晴れていないと歩くには暑くなく、潮風が涼しさを増してくれます
IMG_7110

綺麗な砂浜が身近にあるのは誇りです
IMG_7113

波の音を聴くことでリラックスできますが、さらに良いなと思うのはぐっすり眠れることです。心を落ち着けて、日々の事に思いを馳せることができる場所です。
IMG_7114

この日は太陽が少しだけ姿を現しました。
IMG_7119

IMG_7123

直ぐ近くに来ている真夏、まだ涼しいままでいて欲しい気もします
IMG_7126
記事検索
≪人気ブログランキング≫
livedoor プロフィール

甘党

  • ライブドアブログ