さぬきの中心から日々を語る

香川県内を中心に出かけた先の写真を中心に何気ないことを綴ったブログです。(写真はクリックすると拡大できます)

香川瀬戸内海〜絶景

瀬戸大橋を真横に眺めて

丸亀の沖にある本島は塩飽水軍ゆかりの島で、フェリーと高速艇が
あります。
https://www.city.marugame.lg.jp/useful/timetable/ship/
IMG_5168

瀬戸大橋を真横から見ることができる島。
IMG_5170

古い町並の続く笠島地区にある港を訪れました。
IMG_5171

瀬戸大橋が日常の一コマになっている地区。
IMG_5173

真横から眺める瀬戸大橋、本島ならではの醍醐味です。
IMG_5174

IMG_5175

帰りは高速艇で本島を後にします。
IMG_5179

横から眺める瀬戸大橋、新鮮な眺めです。
IMG_5180

ケーソンを始め巨大プロジェクトに携わった人たちの歴史です。
IMG_5184

海からの丸亀城、約20分の快適な船旅でした。
IMG_5188

classico瀬戸内/クラシコ瀬戸内のシチリアンライス

三豊市詫間にあるclassico(クラシコ)瀬戸内は、目の前に穏やかな瀬戸内海が広がる落ち着いた隠れ家的存在です。
IMG_5141

IMG_5142

新築ですが、敢えてレトロな内装にオーナーのセンスを感じます。
IMG_5144

窓辺に座ってゆっくりと瀬戸内海を満喫。
IMG_5145

鏡のような海面に浮かぶ漁船
IMG_5146

海を眺めながら美味しい料理を食べると何倍も満腹感を感じます。
IMG_5148

一口食べては目の前に広がる海を眺め。
IMG_5153

海に浮かぶ船を眺め。
IMG_5156

食後はテラス席に移動してアイスコーヒー片手に。
IMG_5159

贅沢な時間を過ごすことができました
IMG_5165



海辺の絶好ロケーションのカフェCLASSICO 2/2

三豊市詫間町積にオープンしたCLASSICO瀬戸内は目の前に海が
広がり、素敵なロケーションで店内もゆっくりできる内装です。
1

カウンター席の前の窓からは一面海が広がっています
2

CLASSICO越しの海と瀬戸内の島
3

アイスコーヒーを飲みながら、ゆっくりと過ごしました
8

早い時間帯だったので、テラスに移動。
IMG_5038

目の前に広がる綺麗な景色を眺めながら、ただ時を過ごす。
IMG_5047

贅沢な時間を過ごすことができる場所、何度も訪れたくなる場所です。
IMG_5048

IMG_5049

海辺の絶好ロケーションのカフェCLASSICO 1/2

荘内半島のフラワーパーク浦島の近くにカフェCLASSICO瀬戸内が
4月にオープンしています。
IMG_5090

オートキャンプ場浦島の隣なのでキャンプの人も気軽に行けます。
2

新築の外見ですが、店内はとてもお洒落な内装でした
3

まずは外の景色、前には綺麗な海が広がっています
4

ここまで海に近いカフェ、香川で他にあったかなと思いながら
海を眺めました
5

右を見ても。
6

左を見ても、綺麗な海が広がる素敵なロケーションです
8

荘内半島フラワーパーク浦島の花畑

三豊市のフラワーパーク浦島は、4月から5月にかけてキンセンカや
ポピーが咲き誇る隠れた名所です。半島東側にあるので詫間町から
北に進みます。
IMG_5010

地元の小学生や大人が大切に育てた花畑、少し前に地元の園児が
一部摘み取り体験をしたそうです。
IMG_5021

キンセンカと白い花のコントラストが映えます。
IMG_5062

花の色と海の色もマッチしていました。
IMG_5064

今が盛りのポピー。
IMG_5066

花の先にある海と島の眺めにも癒されました。
IMG_5068

左手にある民家のような建物が気になります。
IMG_5069

この後訪れましたが、素敵な店を見つけました
CLASSICO瀬戸内です
IMG_5090

紫雲出山の山頂にある喫茶店

三豊市の荘内半島先端にある紫雲出山は標高352mあります。
山頂近くの駐車場迄上ると登山道の入り口にある素敵な看板。
IMG_4392

この看板から徒歩10分で紫雲出山遺跡館喫茶コーナーがあります。たまたま自分以外に来客が無く、この空間を独占して珈琲を飲みながら読書をしました。
IMG_4393

右手には瀬戸大橋や水島の工業地帯も見えます。
IMG_4394

左手奥には福山市や鞆の浦も見ることができる見晴らしの良い場所です。
IMG_4395

ゆっくり読書した後、店の隣から瀬戸内海を眺めました。
IMG_4397

多島美を満喫するには絶好の場所です。
IMG_4398

たまに訪れたくなる場所です。
IMG_4402

web http://www.mitoyo-kanko.com/?p=1252

大串半島 テアトロンからの瀬戸内海

大串半島芝生広場から野外施設テアトロンに行くまでの、この場所
からの眺めはお気に入りです。
IMG_3189

ここで小田和正やスピッツなどのコンサートが開催されました。
IMG_3190

夕日に染まる海を見ながらのコンサート、幻想的な気持ちになれそうです。
IMG_3192

青い海と空に緑
IMG_3193

芝生広場から、ここまで足を延ばす人も少ないのですが。
IMG_3194

対岸の牟礼、牟礼から大串半島を眺めるのもお薦めです。
IMG_3195

IMG_3196

テアトロンの駐車場に車を停めて、ゆっくり絶景を散策して良い
リフレッシュになりました。
IMG_3198

大串半島でスローな時間を体感。

大串半島のこの先には、素晴らしい景色が広がります。
IMG_3172

ここから下まで一気に駆け下りていきたくなる場所です。
IMG_3173

正面には小豆島が。
IMG_3175

淡路島方面の海も、どこを見ても海が広がります。
IMG_3178

天気が良いと淡路島の風車群も見える絶好の場所です。
IMG_3180

高松・牟礼方面。
IMG_3182

芝生広場にはテーブルに椅子があり、天気の良い日は芝生広場で弁当を広げるのもお薦めです。
IMG_3184

この椅子に腰かけて、心ゆくまで海を見続けれる場所。いつ来ても
癒される場所です。
IMG_3185
記事検索
≪人気ブログランキング≫
livedoor プロフィール

甘党

  • ライブドアブログ