さぬきの中心から日々を語る

香川県内を中心に出かけた先の写真を中心に何気ないことを綴ったブログです。(写真はクリックすると拡大できます)

香川県内スポット

海辺の絶好ロケーションのカフェCLASSICO 2/2

三豊市詫間町積にオープンしたCLASSICO瀬戸内は目の前に海が
広がり、素敵なロケーションで店内もゆっくりできる内装です。
1

カウンター席の前の窓からは一面海が広がっています
2

CLASSICO越しの海と瀬戸内の島
3

アイスコーヒーを飲みながら、ゆっくりと過ごしました
8

早い時間帯だったので、テラスに移動。
IMG_5038

目の前に広がる綺麗な景色を眺めながら、ただ時を過ごす。
IMG_5047

贅沢な時間を過ごすことができる場所、何度も訪れたくなる場所です。
IMG_5048

IMG_5049

海辺の絶好ロケーションのカフェCLASSICO 1/2

荘内半島のフラワーパーク浦島の近くにカフェCLASSICO瀬戸内が
4月にオープンしています。
IMG_5090

オートキャンプ場浦島の隣なのでキャンプの人も気軽に行けます。
2

新築の外見ですが、店内はとてもお洒落な内装でした
3

まずは外の景色、前には綺麗な海が広がっています
4

ここまで海に近いカフェ、香川で他にあったかなと思いながら
海を眺めました
5

右を見ても。
6

左を見ても、綺麗な海が広がる素敵なロケーションです
8

荘内半島フラワーパーク浦島の花畑

三豊市のフラワーパーク浦島は、4月から5月にかけてキンセンカや
ポピーが咲き誇る隠れた名所です。半島東側にあるので詫間町から
北に進みます。
IMG_5010

地元の小学生や大人が大切に育てた花畑、少し前に地元の園児が
一部摘み取り体験をしたそうです。
IMG_5021

キンセンカと白い花のコントラストが映えます。
IMG_5062

花の色と海の色もマッチしていました。
IMG_5064

今が盛りのポピー。
IMG_5066

花の先にある海と島の眺めにも癒されました。
IMG_5068

左手にある民家のような建物が気になります。
IMG_5069

この後訪れましたが、素敵な店を見つけました
IMG_5090

早朝の亀鶴公園の満開の桜を満喫しました。

さぬき市長尾にある亀鶴公園は桜の名所として有名で、週末の日中はたくさんの人で込み合うので、ゆっくり満開の桜を満喫するなら早朝がお薦めです。
1

静寂の中、満開の桜が水面に映えてWで桜を楽しめました。
2

3

ここは日中満開の桜を楽しみに多くの人が行きかいますが、
早朝は贅沢な時間を過ごせます。
8

6

今年の桜も綺麗でした。
IMG_4864

IMG_4869

引田のひな祭り

毎年春の訪れを告げる東かがわ市引田のひな祭りは多くの人が
訪れるイベントです。
IMG_4453

手袋ギャラリーもひな祭りバージョン。
IMG_4454

こちらは仁尾の八朔祭りで展示される飾りです。
IMG_4461

普段生活しているスペースが展示スペースになっています。
手作り感一杯の引田のひな祭りの魅力なのかも知れません。
IMG_4466

準備するのに手間がかかったでしょう
IMG_4475

IMG_4476

町中が雛飾りとなる引田の春を告げる行事。
IMG_4478

春を探しに訪れるのにお薦めの場所です。
IMG_4480

この日は10時過ぎに旧引田小跡地の駐車場に着くと、8割程埋まっており、11時半頃には駐車場に入ろうとする車の列ができていましたので、早めのお出かけがお薦めです。

紫雲出山の山頂にある喫茶店

三豊市の荘内半島先端にある紫雲出山は標高352mあります。
山頂近くの駐車場迄上ると登山道の入り口にある素敵な看板。
IMG_4392

この看板から徒歩10分で紫雲出山遺跡館喫茶コーナーがあります。たまたま自分以外に来客が無く、この空間を独占して珈琲を飲みながら読書をしました。
IMG_4393

右手には瀬戸大橋や水島の工業地帯も見えます。
IMG_4394

左手奥には福山市や鞆の浦も見ることができる見晴らしの良い場所です。
IMG_4395

ゆっくり読書した後、店の隣から瀬戸内海を眺めました。
IMG_4397

多島美を満喫するには絶好の場所です。
IMG_4398

たまに訪れたくなる場所です。
IMG_4402

web http://www.mitoyo-kanko.com/?p=1252

初詣の人気スポット「善通寺」

善通寺は、初詣にたくさんの人が訪れる場所で、五重の塔を正面にした赤煉瓦の通りも時間帯によれば車が連なります。
赤レンガ記事
https://www.shikoku-np.co.jp/feature/nokoshitai/ken/7/

IMG_4189

普段の週末は、人も少なく大麻山をゆっくりと眺めることができます。
IMG_4198

五岳と掲げられた門をくぐると、伽藍の中は落ち着いた気持ちに
してくれます。
IMG_4199

五重の塔、いつもを変わらず迎えてくれました。
IMG_4201













善通寺から少し東に行くと「観光交流センター」があります。
IMG_4190

年末年始は休みですが、供待(ともまち)の湯という足湯があります。
IMG_4191

参拝の後、冷えた体の足だけでも温まることができる
お気に入りの場所です。
IMG_4192

IMG_4194

善通寺市web
http://www.city.zentsuji.kagawa.jp/soshiki/24/info-kankokouryu.html

金毘羅さんの金陵の郷

金毘羅さんの門前にある「金陵の郷」は、無料で日本酒について
触れることのできる場所です。
web http://www.kotohirakankou.jp/spot/entry-58.html
IMG_3339

鎌倉時代からの楠が訪れる人を出迎えてくれます。
IMG_3340

見学無料ですが、日本酒の製造工程を再現してくれていて、
とても分かりやすい資料館です。
IMG_3347

IMG_3348

IMG_3349

酒屋のシンボルだった杉玉(酒林)。
IMG_3351

見学の締めは、ここでお土産の購入です
IMG_3358
記事検索
≪人気ブログランキング≫
livedoor プロフィール

甘党

  • ライブドアブログ