さぬきの中心から日々を語る

香川県内を中心に出かけた先の写真を中心に何気ないことを綴ったブログです。(写真はクリックすると拡大できます)

ベトナム・インドネシア・台湾・中国

台北 大人気のパイナップルケーキの店「佳徳糕餅 ChiaTe」

台北のフラートンホテル周辺を事前に調べていたら、鳳梨酥(パイナップルケーキ)の超有名店があったので、チェックイン後に早速出かけました。日曜の夕方で約100人以上の行列のため断念
開店時間が朝7時半からなので、翌日開店とほぼ同時に訪れました。
IMG_6308

店内はパイナップルケーキ以外にもクランベリー味など箱買いだけでなく、好きな種類を組み合わせて買うこともできます
IMG_6310

棚に並べられた箱が次々に無くなると店員が補充するの繰り返しで、外国人だけでなく台湾の人たちも多く訪れていました。
IMG_6312

IMG_6311

折角なので買わないと損と思い買いましたが、味も中身も詰まっていて満足できるお土産でした。
IMG_6314

これは夜の光景で、綺麗な看板がとても目立っていました。台北に行く機会があればまた訪れたいです。
IMG_6314-0


佳徳糕餅web  http://www.chiate88.com/index.php

佳徳糕餅紹介記事  http://www.taipeinavi.com/shop/317/

香川から台北

初めて台湾に行きました。香川から台湾に行くには、火木土日と毎日ではないのですが高松空港から直行便が出ています。今回満席だったため関空からチャイナエアラインを利用しました。出発まで時間がありましたが、シンガポールのチャンギ空港ほど免税店エリアの店舗も多くないので、各国の飛行機をぶらぶら見学しました。
IMG_6263

3時間弱のフライト後、入国審査もスムーズに行え空港から台北市内に移動です。
IMG_6276

ふと横を見ると巨大な建物。後から調べて分かったのですが、
台北円山大飯店というホテルでした。webページを見れば見るほど
一度は泊まりたいという思いが強くなります。
web http://www.grand-hotel.org/main/default.aspx?lang=ja-JP
IMG_6280

この日の宿「台北馥敦飯店南京館(フラトンホテル)」。フロントは日本語を話せるスタッフもいて、全体的に清潔感溢れるホテルです。
web http://www.taipeifullerton.com.tw/east_32/html/jap_south/about_us.htm
IMG_6280-1

周辺を散策しましたが、綺麗な街並み、行きかう人々のマナーも良く海外に来た気がしなかったです。
IMG_6284

それでも看板は日本語でなく、物珍しさでホテルを起点に長時間歩くのは楽しかったです。
IMG_6289

ジュースを売っている店を見て。
IMG_6294

ビールが飲みたくなり、ホテル横のコンビニで目にしたキリンビールを購入。
IMG_6305

見た目は日本のキリンでも裏はやっぱり台湾表記。ただ味は同じで、喉越しの爽快さが歩き疲れた体を癒してくれました。
IMG_6306

ベトナムの川遊び

ベトナムの友人が、次に来る時のお薦めとして紹介してくれたのが川遊び。写真を見るとのどかな場所で、水に浮かぶのも良さそうです。
Riverway_1














これは何かの祭りでしょうか。寺院のほとりで船遊び、日本では見られない光景です。
Riverway_2

石灰岩の山や洞窟を見ながらのクルーズ、是非体験したくなりました。
Riverway_3

ベトナム〜フエの王宮

ベトナム中部にあるフエは王朝時代の遺跡が至る所にある都市のようですが、まだ訪れたことがありません。ベトナムの友人が写真を送ってくれました。
100Gate of Noon

古都を連想させる王宮の門です。
101Thai Hoa Palace

フエの周辺にはダナンなど、ベトナム中部には隠れた観光地がたくさんあるようなので、機会があれば訪れたいです。
100Gate of Noon

ベトナム観光web
http://4travel.jp/overseas/area/asia/vietnam/hue/kankospot/

燃えるような色の火炎樹〜ベトナム

ベトナム北部のハイフォン市、ハノイから車で約2時間半の港湾都市では、火炎樹が5月には見頃となります。火炎樹は、ジャカランダ、ホウオウボクとあわせ世界三大花木と称されています。この時期には行ったことがなかったのですが、ベトナムの友人が写真を送ってくれました。
IMG_3819[1]

木と言えば葉っぱという概念しか無かったのですが、これは正に花です。
IMG_3821[1]

日本の桜に匹敵する火炎樹だそうですが、是非見てみたいです。
IMG_3823[1]

鮮やかな赤が目に飛び込んできます。
IMG_3828[1]

ベトナムスケッチweb
http://www.vietnam-sketch.com/201205167915

ハロン湾(Ha Long)

世界遺産のベトナム北部ハロン湾は、ハノイから車で約2時間のベトナム北部の港湾都市ハイフォンから北に車で約1時間の場所にあります。ハイフォン市は香川県とも交流のある都市で、ベトナムの友人がカットバからハロン湾を周遊した際の写真です。。
https://www.pref.kagawa.lg.jp/kokusai/k_kagawarashii/index.html
100

海上生活をする人々の家ですが、生簀付なので毎日新鮮な魚を食べられるのでしょう
101

ドラゴン船?でしょうか。
102

ハロン湾の光景は石灰岩が浸食されて出来たものですが、ハイフォン市北部の内陸部でも、よく似た景観を見ることができます。
103

小舟でこの入江の奥に行ってみたくなります。
110



Sua flower〜ベトナムの綺麗な花

ベトナム人の友人が綺麗な花の写真を送ってくれました。Sua flowerという花で日本では見たことない花です。
Sua flower_10

歩く人の服装から冬の時期に咲くようです。
Sua flower_3














花よりアオザイの女性が引き立ちます。(クリックすると拡大します。)
Sua flower_4














フランス風の建物が多いハノイの街並み散策は快適です。
Sua flower_6













湖のほとりで読書をするのもハノイらしい気分を味わえそうです。
Sua flower_8

ベトナムの高原

ベトナムに住む友人が訪問先の写真を送ってきてくれました。ベトナム北部の高原地帯、目を見張る風景です。白いテント、ここに泊まったのでしょうか。
1

緑の草原、阿蘇とは違った癒しの空間です。白と青と緑のコントラストが絶妙です。
2

ベトナムを訪れる機会があれば、是非訪問したい場所が増えました。
3

ベトナムスケッチ旅行web http://www.vietnam-sketch.com/
記事検索
Recent Comments
≪人気ブログランキング≫
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ