昨日はCTIジャパンの加藤雅則氏のお話を聞きました。
コーチングの技術に関するお話でロールプレイングも交えて有意義な時間を過ごすことができました。

3点の注意点がありました。
1.相手のキーワードに反応する。
2.本人に焦点を当てる。
3.自分の(受けた相手への)印象を返す。

最後の話を聞きながら、どこかでこれを実践してるとこはないか考えましたが、
1つ思い浮かびました。

それは、スナックです。全部でないですが上の3点を実践し、いい気にさせてくれる店もあります。
お客さんが言ったことで言いたいことに反応し、本人の内面にどんどん入り込み、
○○さんはこんな人なんだね。。みたいな。
でも、そういう人はたいてい30歳以上のベテランです。
上手いコーチングには人生経験もいるのかなと感想を持ちました。

ちなみに自分はスナックはあまり行きません。
ショットバーでいろんなカクテルを飲むのが好きです。