鞆の浦中心部は道幅が狭く、道路に「離合可能」の表示もあり、
観光シーズンは混雑することもあります。
31

戦国武将尼子家の再興を目指した山中鹿介の首塚があります。
毛利輝元と足利義昭がここで首検分をしたそうです。ちなみに足利幕府は鞆に興り、鞆に滅ぶと言われる土地です。
wiki https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E4%B8%AD%E5%B9%B8%E7%9B%9B
35

街角の至る所で歴史を感じさせる建物を見かけます。
60

保命酒の本場ですので、入江保命酒本店で購入しましたが、大さじ2杯程度を毎日飲むのが良いそうです。飲み過ぎると短命酒になります
70

飲食店は11時から営業の店が多く、少しお腹が空いたのでトモテツバスセンターにある魚屋「魚壱」に入りました。
web http://www.tomo-uoichi.jp/
10

店内にテーブルと椅子が数人分あり、イートインできます
16

ショーケースには出来たての鯛飯を始め、美味しそうな料理が並んでいます
18

出来たての鯛飯に、サワラにママカリ。どれも美味しかったです
20

毎回香川まで魚を買って帰るには時間がかかるからと通り過ぎるばかりでしたが、次回はここでの食事を再度楽しみたいです。
22