鳴門を訪れる機会があったので、不鳴ちゅるうどんを食べに行きました。
始めに訪れたのは「手打ちうどん藤井」
https://tabelog.com/tokushima/A3601/A360102/36003261/
藤井1

店内は20数席とこぢんまりとしていますが、清潔な店内です。
藤井2

鳴ちゅるうどんの特徴は、細麺かつ太い、細い、短い、平たいなど基本的に不揃いな麺で、具は一般にネギとキザミ揚げとシンプルです。
藤井3

次に向かったのは四国88番札所の1番霊山寺の門前にある
門前一番街の中の「風」
https://tabelog.com/tokushima/A3601/A360102/36004598/
門前1番2

お寺の前の如何にもな佇まいの店構え。
門前1番3

ここでもかけを注文しました。鳴ちゅるうどんの出汁の特徴は、
通常のうどん出汁のような強い味ではなく、やわらかくあっさりで、
少し甘く感じるのがお気に入りです。
鳴ちゅるうどんの食べ歩き、たまにはどうでしょうか。
門前1番5