お遍路73番札所出釈迦寺の奥の院は、弘法大師が7歳の時、我拝師山に登り「私は将来仏門に入り、仏の教えを広めて多くの人を救いたい。私の願いが叶うなら釈迦如来よ、姿を現したまえ。もし叶わぬのなら一命を捨ててこの身を諸仏に捧げる」と、断崖絶壁から身を投じたところ、紫色の雲が湧き、釈迦如来と羽衣をまとった天女が舞い降り、雲の中で弘法大師を抱きとめた場所です。
IMG_1854

のどかな風景を見ながらのスタートです。
IMG_1855

登り口には大平総理の奉灯があります。
IMG_1858

急傾斜の坂道が続きますが、登り始めて2、3分でふくらはぎが張ってきました
IMG_1862

IMG_1864

あと少しがとてつもなく長かったです
IMG_1866

真っ青な瀬戸内海。
IMG_1868

あと少しと思いながら、重い足取りを何とか前に進めました。ちなみに無料の送迎車もあります。
IMG_1872

到着した時の気分は何とも表現のしようがなかったです。
IMG_1873

詫間の海も見えます
IMG_1875

ここからの海の眺めも絶景です。弘法大師も遣唐使を運ぶ船を眺めていたのでしょうか?
IMG_1877

ここからは鎖を使った登山口です。復路が怖い場合は、迂回した下山口がありますので是非ともチャレンジしてください
IMG_1878

http://www.88shikokuhenro.jp/kagawa/73shusyakaji/