海の祭典2010の一環で実施されたECO体験クルーズに参加しました。
あいにくの雨の中、宇高国道フェリー乗り場から出港しましたが、
波は穏やかで船内は子供達の歓声で賑やかです。
1













海上保安庁の艦船も高松港沖を並走していました。
2












舞鶴から来た大型練習巡視船「みうら」を先頭に7隻の艦船の乗組員が
敬礼しながら通り過ぎて行く海上パレードです。
3













みうらは、これから舞鶴迄帰るそうです。
4













巡視船が高速で真横を通過していきますが、通過後の波の横揺れは
迫力あります。
5













イベントは次々に続き、海上保安庁の艦船による放水ショーです。
8













火災の状況に応じて様々な放水パターンがあるそうで、船の火災消火、
海面の燃えている油の消火。
8













晴れていたら虹が出ていたかも知れません。
10













操舵室の見学もでき、子供達は皆目を輝かせながら見学していました。
12













地方ヒーロー蒼竜神マヴェルのショーも盛り上がりました。
20













2時間超の楽しい船旅も終わりましたが、
30













今回無料というのもECOです。
32













マヴェル一党のゼルヴァインもサンポートや高松港を見に
甲板に来ていました。
50