さぬきの中心から日々を語る

香川県内を中心に出かけた先の写真を中心に何気ないことを綴ったブログです。(写真はクリックすると拡大できます)

海鮮問屋 太へい洋

小松島市内のバイパス沿いの「太へい洋」を初訪問。昼時に通る度に駐車場が一杯だったので以前から気になっていました。
食べログ
https://tabelog.com/tokushima/A3601/A360103/36000915/

1

店の中央には大きな生け簀があり、広々として落ち着いた雰囲気も
良かったです。
IMG_5216

定食メニューも一品メニューも豊富で、期待が高まります。
IMG_5217

寿司定食
IMG_5218

期待を裏切らない味でしたまた訪れたいです。
IMG_5221

瀬戸大橋を真横に眺めて

丸亀の沖にある本島は塩飽水軍ゆかりの島で、フェリーと高速艇が
あります。
https://www.city.marugame.lg.jp/useful/timetable/ship/
IMG_5168

瀬戸大橋を真横から見ることができる島。
IMG_5170

古い町並の続く笠島地区にある港を訪れました。
IMG_5171

瀬戸大橋が日常の一コマになっている地区。
IMG_5173

真横から眺める瀬戸大橋、本島ならではの醍醐味です。
IMG_5174

IMG_5175

帰りは高速艇で本島を後にします。
IMG_5179

横から眺める瀬戸大橋、新鮮な眺めです。
IMG_5180

ケーソンを始め巨大プロジェクトに携わった人たちの歴史です。
IMG_5184

海からの丸亀城、約20分の快適な船旅でした。
IMG_5188

classico瀬戸内/クラシコ瀬戸内のシチリアンライス

三豊市詫間にあるclassico(クラシコ)瀬戸内は、目の前に穏やかな瀬戸内海が広がる落ち着いた隠れ家的存在です。
IMG_5141

IMG_5142

新築ですが、敢えてレトロな内装にオーナーのセンスを感じます。
IMG_5144

窓辺に座ってゆっくりと瀬戸内海を満喫。
IMG_5145

鏡のような海面に浮かぶ漁船
IMG_5146

海を眺めながら美味しい料理を食べると何倍も満腹感を感じます。
IMG_5148

一口食べては目の前に広がる海を眺め。
IMG_5153

海に浮かぶ船を眺め。
IMG_5156

食後はテラス席に移動してアイスコーヒー片手に。
IMG_5159

贅沢な時間を過ごすことができました
IMG_5165



風待ちの引田の伝統の醤油

東かがわ市引田にあるかめびし屋は創業250年以上の伝統ある
しょうゆ蔵です。 http://www.kamebishi.com/index.html
1

敷地に入るとタイムスリップした感覚になります。
2

この日は五00年の雫とうすくちだし醤油を購入しました。
かめびししょうゆは創業250年余。同じ香川県内で米酢醸造を営み260年の歴史を持つ「仁尾酢」。この250年以上の歴史を持つ「しょうゆ」と「酢」が混ざり合い醸造五百年の深い歴史がうみだすふくよかな味わいのゆずポン酢しょうゆが誕生しました。かわらず造り続けた醸造職人たちの心意気500年分のしずくが凝縮しています。
3

ここは通りに面した入り口で。
7

引田の町の路地を思いつくままに散策するのも楽しみの一つです。
8

10

讃州井筒屋敷の看板です。
12

敷地内にある売店では和三盆関係の土産を始め、地元ならではの土産を販売しています。
14

青空の下、非日常な気分を味わうことができました。
15

寛永通宝からのたこ判

観音寺市の通称銭形「寛永通宝」を眺める展望台駐車場へは一方通行なので、狭い道での離合も不要で快適に向かうことができます。
IMG_5090

歴史を感じさせる説明版ですが、ここに調和しています
IMG_5091

一夜のうちに造られたという銭形、地元の方々の手入れの賜物です。
IMG_5092

すぐ向こうには遠浅の綺麗な海が広がっています
IMG_5093

ここから北にある仁尾町までは車で約10分なので、
たこ判を食べに行きました
IMG_5098

食べログ https://tabelog.com/kagawa/A3703/A370303/37002326/

広島駅近くの大名庭園

広島駅近くの縮景園は広島藩主の別邸の庭園として、上田宗箇が
手がけました。
IMG_5108

宮島に比べると外国人観光客は少ないのですが、それでもこの日は半数が外国人でした。
IMG_5117

大都市の喧噪を離れた空間。
IMG_5118

亀を連想させる工夫を始め至る所に見所があります。
IMG_5119

場所により感じるイメージが異なる庭園の醍醐味です。
IMG_5128

新緑が映える=秋の紅葉も綺麗なので、次は秋に訪れたいです。
IMG_5129

IMG_5132

縮景園web http://shukkeien.jp/
記事検索
≪人気ブログランキング≫
livedoor プロフィール

甘党

  • ライブドアブログ