さぬきの中心から日々を語る

香川県内を中心に出かけた先の写真を中心に何気ないことを綴ったブログです。(写真はクリックすると拡大できます)

五名ふるさとの家

0e075dde.JPG高松東バイパスを東かがわ方面に進んで行くと、道路標識に五名と書かれている交差点を右折して五名方面に目的もなくドライブに行きました。道中はのどかな山並みを横目に片側1車線の快適な道のりです。

五名の郵便局の前に、五名ふるさとの家という建物があります。
地元の女性達が毎週土曜の朝から地域の産物から加工した工芸品や布等を販売しており、地元で捕れたイノシシを使った猪カレーうどんや猪餃子を食べることができます。
その他販売しているものは全て地元産で、様々な地元の方が作品を持ち込んだものが売られています。
https://dareweb.e-topia-kagawa.jp/Dareweb/ekw/web/qzf0yv1/t1.asp旧の郵便局跡地を再利用しています。
IMG_2777





「拝啓、五名は元気です」と地図に書かれています。地域活性化って、大々的な箱物を建設するよりも、身の丈に合った活性化がいいのかも知れません。週1回の開店で地元の多くの人の励みになり元気です。
IMG_2778





帰りもこのような風景の連続です。
IMG_2780





白鳥方面に向かえば白鳥温泉があり、お薦めの温泉です。
http://www.shikoku.ne.jp/shirotori/
香川県東かがわ市入野山465 TEL 0879-27-2236   



獅子舞フェスタ

915f5d93.JPG三木町で毎年9月に開催される「獅子舞フェスタ」に行きました。
この祭りは夜がメインですが、昼しか行ったことがないです。夜はたくさんの人手でベルシティからシャトルバスで行かなければならない位混雑するようですが、昼は快適に食べ歩きができます。
IMG_2753






昼はステージでダンスや大道芸に多くの出店で楽しめます。
今日は、大道芸スペシャルステージ「Mr.オクチ」ショーがありました。大阪海遊館でショーをしているそうですが、多くの子供たちが釘付けになっていました。
大きな風船を膨らませて破裂?と思いきや。
IMG_2756






頭が風船に入っています。
IMG_2759






風船に半分入って全身が包まれ
IMG_2760






全身が風船に入り頭が出たとこで会場の子供達は大爆笑でした。
IMG_2762






プロペラ機のアクロバット飛行も、田園地帯のイベントには合っていました。
IMG_2766

凛と 徳島市

36e3e6e7.jpg


徳島は高松から高速で1時間程度で気軽に行ける場所です。
徳島ラーメンで有名ですが、和洋いろいろなグルメがあります。
知人に教えてもらった「凛と」(徳島文理高側)に行きましたが
店内は落ち着いた内装でゆったりできました。
行ったのはランチタイムでしたが、1,500円〜3,000千円程度の
メニューで、ランチセット以外は前菜〜メインetc〜デザートの
ように順番に出されるので、ゆったりとした昼時を味わいたい人
にはお薦めです。
http://www.rinto-net.jp/

森國酒造

小豆島の草壁港から車で数分の森國酒造に行きました。
http://www.morikuni.jp/
30












小豆島唯一の蔵元として最近多くのメディアに取り上げられている
蔵元ですが、カフェを併設し地元の憩いの場兼観光名所です
カフェは残念ながら定休日でしたが。。
31












ここの特徴は、ボトルのデザインです。
32












酒販店でお酒を選ぶときに、どれも同じ瓶・ラベルが多いですが、
ここは思わず手に取りたくなるデザインが多くて少量のお酒も
売っていて買いやすいです。
34












中身は家に帰り味わいましたが、完杯です。
蔵元の方とお話する機会があり、色々ご質問させていただきましたが、
いい品を消費者にという姿勢と誠実さがひしひしと伝わってきました
33












店内は綺麗でレトロでお洒落な雰囲気でゆったりとした時間を
過ごしたい時にお薦めです。今後も定期的に訪れたい蔵元です。
34












島の風景と島を愛して島の人々に感謝の気持ちを忘れない蔵元の
方々の誠実さに心打たれました。
36












高速船は双胴船で高松から約40分です。
37












島っていいです
38

山口良治 氏

昔。スクールウォーズというドラマがありました。
ラガーマンの教師が問題ありの高校に赴任して弱小ラグビー部を全国優勝するまでにした実話です。

その実話は、京都の伏見工業高校がモデルで、ラグビー全日本の大八木淳二氏を始め日本のラグビー界の先達が多く出ています。

以前、NHKのプロジェクトxで山口良治氏が、教え子の山本清悟(しんご)氏をあるパーティーの壇上に呼び、「八坂の清悟」(京都一のワルと恐れられその名は轟いていたそうです)が伏工来る、伏工どないなるねん?て言ってたけど、今、その清悟が先生してる。教師がどれだけ生徒をいい気分にさせれるかで生徒は変わる。みたいな発言をしていました。
まさにそうだと考えます。

これって、子育てにも当然活用できるし逆もありえる話ですね。

ba

酒屋

07162c39.JPG中学の同級生で酒屋の実家を継いでいる同級生がいます。
久々に店を訪問してお母さんを交えて話を聞く機会がありました。
昔は至る所で見かけた酒屋も酒販の自由化によって大手酒販店や大型ショッピングセンターで消費者が購入するようになり、同級生の店の売り上げはこの10年で3分の1になったそうです。

日本酒の販売もどんどん減り、危機感を持って店内を改装しワインの保冷庫を設けて何とか持ちこたえたけど(日本酒は一気に瓶が空くことはなくても、ワインは開栓してからすぐに飲まないと味が落ちるため回転はいいとのこと)、この先も大型店の脅威に晒され続けることに変わりはないそうです。

大型酒販店等の販売単価が一般の酒店の仕入れ値だそうで、昔は付き合いで買ってくれていても、今の若い世代はドライで安い店で購入するとも聞きました。

日本酒の消費量が落ち込んでいく反面、街の酒屋さんも大手の出店で減少している。
自分なりに何とか役立てたらと感じました。
店内の日本酒コーナーは昔に比べて減り、ワインがメインになっていました。
記事検索
Recent Comments
≪人気ブログランキング≫
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ