さぬきの中心から日々を語る

香川県内を中心に出かけた先の写真を中心に何気ないことを綴ったブログです。(写真はクリックすると拡大できます)

呉 ぽんぽん船

呉の食事はネットで色々検索しましたが、全室個室の紹介を見て、
新鮮な魚が食べれそうな「ぽんぽん船」を予約しました。
れんが通り商店街を北に進みます。
IMG_4824





商店街の中にあり、すぐに分かりました。
1













ぽんぽん船 呉市中通4-4-12
https://tabelog.com/hiroshima/A3404/A340401/34006858/

中に入ると水槽にオコゼや伊勢エビなどたくさん入っています
IMG_4848IMG_4849





全室個室で、1・2階計11室あり雰囲気もいいです。
IMG_4825





メニューの一部です。
全体的にリーズナブルで、時価のものも満足できます。
2













豆腐が苦手な子供も、始めはいらないと言っていたのに
争うように食べました(^∀^)
3













カマも肉厚で美味しかったです。
4













蟹クリームコロッケも、とろける味で病みつきになります
5













アジの造りは、新鮮で背びれがピクピク動いて、皿に盛られた刺身の
鮮度は抜群で、家族で競うように食べ、あっと言う間に平らげました
6













綺麗に食べたアジは、仲居さんに下げられ再度揚げセンで登場です。
油も良くて、パリパリと一気に無くなりました。
呉に行けば、また行きたくなる味で満足できました
8













満腹になり過ぎて皆で楽しみにしていた呉の屋台街は通過のみで、
次回には必ず寄りたいです。
http://www.kurecci.or.jp/kanko/
ぽんぽん船もまた行きたいです
IMG_4852

てつのくじら館〜海上自衛隊呉資料館

大和ミュージアム見学を終え、昼食時だったので真正面のゆめタウンで
食事をした後、てつのくじら館に行きました。
ゆめタウンは駐車料金が必要ですが、大和ミュージアムとてつのくじらを
セットで見学する際には便利です。

館内は日本の掃海の歴史や潜水艦の紹介コーナーがあります。
IMG_4808IMG_4809





これも機雷を処理する際に使用するそうですが、写真撮影では人気度№1でした。
IMG_4806





潜水艦の艦内は狭くて、人が擦れ違ったりするにも一苦労ですが、
長い時は何十日も太陽を見ないで、艦内で生活するには精神的に
タフで協調性がないと絶対駄目なんでしょうね。
IMG_4821IMG_4817





これが艦長室です。
護衛艦の艦長室に比べても、かなり狭いです。
IMG_4818









鉄のくじら、言い得て妙な表現です。
http://www.jmsdf-kure-museum.go.jp/
IMG_4822

大和ミュージアム

呉ではゆめタウンに駐車して大和ミュージアムに向かいました。
道路を挟んで真正面にあり、真夏の観光では京都の寺院巡りよりも、
屋内のほうが正直楽です。
連絡橋を渡っていると、鉄のくじら=潜水艦が巨大な姿を横たえてます。
IMG_4761





大和ミュージアムは平日ということもあり、人の流れが途切れることは
なくても、快適に見学できる状況でした。
しかし、ミニチュアと言えど貫禄あります。
IMG_4765





館内は、戦艦大和の歴史と共に軍港呉の歴史が資料と共に展示され、
非常に興味深いものでした。
IMG_4771IMG_4775





1Fから3Fまでスロープ状に進んでいくので、様々な角度から大和を
見ることができます。
IMG_4777IMG_4782





IMG_4791IMG_4792





人間魚雷回天や零戦も展示されていますが、65年前のことは起こしては
いけないと改めて感じました。
大和ミュージアムからの綺麗な眺めと戦争、深く考えました。IMG_4794IMG_4795






3Fでは様々な体験コーナーがあり子供達が楽しそうに遊んでいました。
戦争と子供達の笑顔は同じ土俵には乗れないので、平和の尊さを
教えていきたいです。
IMG_4798IMG_4799





大和ミュージアム公式Webサイト
http://www.yamato-museum.com/

呉三津田高校

瀬戸大橋を渡り、広島県呉市に出かけてきました。
IMG_4758









呉と言えば大和ミュージアムや鉄のくじらに屋台で有名ですが、
浜田省吾が、親の仕事の関係で18歳迄に20回程引っ越しをした中で、
中学高校時代を呉で過ごしていたので、以前から「観光」で行きたかった
場所です。
呉に入った日は8月6日ですが、浜田省吾の親父さんも原爆を経験
しているそうです。
http://www.chugoku-np.co.jp/hwpm/message/Hs04083001.html

呉IC近くにある浜省の過ごした呉三津田高校と風情溢れる川です。
しばし、浜省の歌詞が思い浮かびました。
IMG_4866IMG_4864

吉野川ハイウェイオアシス

徳島自動車道にある吉野川ハイウェイオアシスは上下線から行ける
サービスエリアです。

敷地内には遊具もあり、吉野川の眺めもgoodです。
IMG_4697IMG_4698





お盆休みの休憩には、混雑するかも知れませんがいい場所です。
週末には阿波踊りの演舞も開催されています。
IMG_4699





美濃田の湯という温泉もあり、地元の人や高速利用客で賑わってます。
かく言う自分も通る際には浸かっています。
http://www.yoshinogawa-oasis.com/

鉄のくじら〜潜水艦

先週サンポートに潜水艦が来ていたので、家族にサンポートに
くじらが来てるので行こうと連れて行きました。

サンポートで見たのは巨大な黒い鉄のくじら(^○^)
海上自衛隊の潜水艦です。
家族は騙された感強かったみたいですが、鉄のくじらもめったに
見れないので新鮮だったようです。
IMG_4749IMG_4750





内部は公開していませんでしたが、聞いた話では潜水艦勤務の人は
狭い環境で家族にいつ帰港するか伝えずひたすら潜航するようです。

精神的にタフでないと務まらない大変さに感服します。
IMG_4744IMG_4748





来週は広島に旅行の予定なので、呉の街を堪能してきます。

これは鉄のくじら〜海上自衛隊呉資料館訪問時のものです。
http://blog.livedoor.jp/dottimodaizi2/archives/1146233.html
記事検索
≪人気ブログランキング≫
livedoor プロフィール

甘党

  • ライブドアブログ