さぬきの中心から日々を語る

香川県内を中心に出かけた先の写真を中心に何気ないことを綴ったブログです。(写真はクリックすると拡大できます)

大洲のおはなはん通り

大洲からの写真2弾です。大洲まちの駅「あさもや」はコロナの影響で今日まで休業で、明日から再開だそうです。

あさもやから直ぐの場所にあるのが、「おはなはん通り」。昭和41年のNHK朝のテレビドラマ「おはなはん」のロケが行われた場所です。
IMG_9155

水路は江戸時代からあったのでしょうか。
IMG_9157

鯉がいるので、訪れる時にはエサを持参したいです
IMG_9158

ひっそりとした通りが、また混み合う日を願います。
IMG_9159

地元の人が大切に守っている通りだと伝わってきます。
IMG_9162

大洲は東京ラブストーリーのロケ地でもあります。

IMG_9164

懐かしい場所、早く訪れたいです。
IMG_9165

大洲からの写真

コロナ対策で大洲城は5月末まで見学することができないそうですが、大洲の知人が写真を送ってくれました。現在地とあるのは市民会館前の駐車場ですが、当時は堀だったそうです。

IMG_9143

のどかな大洲、落ち着いたら訪れたいです。
IMG_9144

地元の人が散歩に来る程度で閑散としているそうです。
IMG_9146

本丸からの肱川の眺めがお気に入りなのですが、実際に心ゆくまで眺める日を待ち望んでいます。
IMG_9149

少し上流に行くと。
IMG_9150

ここからの大洲城天守閣も素敵です。
IMG_9151

世界の中心で、愛をさけぶのブランコ

世界の中心で、愛をさけぶは高松市庵治で多くの撮影がされ、ロケ地も紹介されています。


IMG_8115

防波堤近くに車を停めて直ぐの皇子神社に向かいました。
IMG_9107

映画に出てきたブランコが今もあり、訪れる人の多くがブランコを
揺らしていました
IMG_9108

ここからの庵治港と屋島の眺めも素晴らしいです
IMG_9111

正面に見える船隠しの浜辺にも人がちらほら見えます。
IMG_9112

高松市中心部から直ぐの庵治は、癒やしを与えてくれる場所です
IMG_9113

世界の中心で、愛をさけぶの防波堤

高松市庵治にある「世界の中心で、愛をさけぶ」に登場した防波堤は
多くの人に訪れて欲しい場所です。
IMG_9100

屋島を訪れる観光客は多いのですが、屋島を瀬戸内海の穏やかさを
実感できるのがここです。
IMG_9101

新緑の山を背後に控えた庵治町に住んでいる人が羨ましく感じました。
IMG_9102

庵治港はどの場所から見ても癒やされるお気に入りの港。
IMG_9104

遠くに見えるのは船隠で、源平合戦に由来する地名だそうです。
IMG_9105

屋島の前に広がる海、庵治の人達にとって贅沢な借景だと感じました。
IMG_9106

庵治港を訪ねて

庵治の大島行き旅客船が出る船着き場周辺を散策しました。
ここからの屋島の眺めも新鮮です。
IMG_0899

真っ直ぐに広がる堤防と海と青い空
IMG_9094

右手は「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地。
IMG_9095

庵治港はのんびり海を眺めるのでも、魚釣りでも楽しめる場所です。
IMG_9096

この後ロケ地の堤防に向かいました。
IMG_9098

志度湾のシーズンオフの牡蠣小屋を訪ねて

志度湾の冬の風物詩と言えば牡蠣焼きです。さぬき市役所周辺に車を停めて今はシーズンオフの志度湾を散歩しました。
IMG_9044


人気のかくれ家も閉店中です。

IMG_9044-1

牡蠣焼きわたなべも冬を待っています。

IMG_9045

目の前には牡蠣を運ぶ漁船が並んでいます。
IMG_9047

堤防沿いには牡蠣を吊り上げるクレーンが。
IMG_9049

近くにはシーズンに食べられた牡蠣の貝殻が並んでいました。
IMG_9050

落ち着いたのどかな風景に癒やされました。
IMG_9052

瀬戸内の海辺の散策、高松から直ぐの場所なのでお手軽です。
IMG_9054

沖合にはジャンボフェリーが高松港に向かっていました。
IMG_9055

牟礼の牡蠣小屋もありますが、少なくなっているようです。

IMG_9057
記事検索
≪人気ブログランキング≫
livedoor プロフィール

甘党

  • ライブドアブログ