さぬきの中心から日々を語る

香川県内を中心に出かけた先の写真を中心に何気ないことを綴ったブログです。(写真はクリックすると拡大できます)

妖怪屋敷訪問

徳島県三好市山城町にある妖怪屋敷、大歩危峡の遊覧船から車で
数分の場所です。
https://wx07.wadax.ne.jp/~yamashiro-info-jp/cp-bin/wordpress/
IMG_4906

山城町には平地がほとんど無く、地滑り地帯でもあるため危険な崖や淵、細くて暗い山道、多発する自然災害。そのようなモノから身を守るため、また自然の尊さを親から子へと伝えるためにそこへ現れる妖怪の話しをしながら危険な場所へ近付いたり山の神を荒らしたりしてはいけないと言うことを暗に諭していたそうです。
IMG_4907

そんな伝説の妖怪が集まったミュージアムがここ妖怪屋敷です。
IMG_4909

IMG_4911

「のぞくな」これを覗くと更なる〇〇が。
IMG_4912

大歩危峡の遊覧船

徳島県の大歩危小歩危にある「大歩危峡まんなか」はレストランや
遊覧船を運営しています。
web http://www.mannaka.co.jp/restaurant/restaurant.html
IMG_4870

遊覧船まで階段を下りて乗船していざ出発。
IMG_4874

台風時には左上の木々のあたりまで、あっという間に水位が上昇するそうです。
IMG_4875

急流にワクワクしながらの船出です。
IMG_4877

外国人観光客の団体も秘境にたくさん来ていました。
IMG_4878

IMG_4879

砂岩が変成してできた砂質片岩の地層に地球の歴史を感じました。
IMG_4880

もう鯉のぼりの季節。
IMG_4883

国道を運転しながらの眺めでは見ることのできない奇岩を、
ゆっくり見ることができる場所です。
IMG_4892

約30分の遊覧船の折り返し、説明付の船旅は満足度大でした。
IMG_4893

日常を離れた遊覧船、お薦めです。
IMG_4903

京都で人気のラーメン第一旭(営業時間AM5時〜AM2時)

京都に行くと真っすぐに訪れる店があります。駅から東に徒歩数分の「第一旭」。隣にある新福菜館と並ぶ京都のラーメン店。高速バスで
10時半頃に着いて向かったのですが、この行列。
IMG_4545

このラーメンのためなら待ち時間も気になりません。
IMG_4547

とても美味しかったです。
IMG_4548

京都駅に全国のラーメンが味わえる「拉麺小路」があります。
web https://www.kyoto-ramen-koji.com/index.html
IMG_4548-1

元祖つけ麺の大勝軒を訪れました。
IMG_4549

そのまま飲み干してしまいたくなるスープです。
IMG_4550

ストレート麺をスープにつけて堪能しました
IMG_4551

翌朝6時前に起きて京都駅周辺を散策しました。旅館通りは名前のとおり旅館が並んでいます。
IMG_4654

竜馬 軍鶏農場という居酒屋前の坂本龍馬の銅像。
IMG_4656

AM6時過ぎに再度第一旭を訪れましたが、平日のため行列はなく直ぐに店内に入れました。週末の早朝だと行列ができていますが。
IMG_4657

京都に行けば欠かせないラーメン、美味しかったです
IMG_4658

京都の台所 錦市場

京都の台所と言われる錦市場に行きました。狭い通りを行き交う人で混雑していて、この日の錦市場の通りの写真は撮ることができませんでした。人込みの中何枚か撮影した1枚が、この色鮮やかな和菓子
IMG_4780

様々な店舗で見かけたのが「たこたまご」たこに違いないのですが、
頭はうずらの玉子です
IMG_4790

新鮮な魚介類も売られていますがクーラーboxもないので見るだけ。
IMG_4801

その代わりにカキ酢と生マグロのカルパッチョを店頭で食べました。
IMG_4802

うずら照焼に雀も販売されていましたが見るだけに
IMG_4830

人混みで喉が渇いたので、クレープおじさんに立ち寄りました。
web http://www.crepeojisan.com/shop/shop-kyoto.html
IMG_4831

抹茶ぜんさいクレープも美味しそうです
IMG_4832

ストローが太いのには理由があります。
IMG_4834

食べ歩きもの際は周囲にごみ箱も無いので買った店周辺で食べて、買った店のゴミ箱に捨てるのがお薦めです。
IMG_4836

IMG_4842

錦市場 http://www.kyoto-nishiki.or.jp/

ロケ地で有名な一本橋

下の地図をクリックすると拡大されますが、左下にある大和橋から
白川に沿って散策するのもお気に入りです。伏見大社や清水寺ほど歩いている人も少ないので、ゆっくりと京都を味わえます。
map

知恩院への参詣道を北に曲がると、川沿いに柳並木が広がります。
IMG_4693

京都を舞台にした映画やドラマで頻繁に登場する「一本橋」は白川散策に欠かせない場所です。学生らしき女性が橋を渡っていましたが、地元の人にとっても生活に欠かせない橋のようです。
IMG_4694

1人が渡るのがやっとの橋でした。
IMG_4696

橋の南の親水エリアから水面目線で景色を楽しみました。
IMG_4705

観光客も少なく綺麗な柳並木の通り、京都らしい通りです。
IMG_4709

IMG_4710

北にも一本橋がありますが、こちらは人がすれ違えそうです。
IMG_4711

岡崎まで川沿いの道を歩くのがお薦め。
IMG_4713

満開の桜も裏通りのため、人を気にせず撮影できます。
IMG_4714

平安神宮の鳥居が見えました。
IMG_4715

十石船巡りです。http://kyoto-tabi.or.jp/events/jkkfn/
IMG_4720


早朝の亀鶴公園の満開の桜を満喫しました。

さぬき市長尾にある亀鶴公園は桜の名所として有名で、週末の日中はたくさんの人で込み合うので、ゆっくり満開の桜を満喫するなら早朝がお薦めです。
1

静寂の中、満開の桜が水面に映えてWで桜を楽しめました。
2

3

ここは日中満開の桜を楽しみに多くの人が行きかいますが、
早朝は贅沢な時間を過ごせます。
8

6

今年の桜も綺麗でした。
IMG_4864

IMG_4869
記事検索
≪人気ブログランキング≫
livedoor プロフィール

甘党

  • ライブドアブログ