さぬきの中心から日々を語る

香川県内を中心に出かけた先の写真を中心に何気ないことを綴ったブログです。(写真はクリックすると拡大できます)

さぬきワイナリー

さぬき市大串半島にあるさぬきワイナリーを訪れました。
web http://www.sanuki-wine.jp/
1

瀬戸内海を見渡す丘の上のワイナリーだけあり眺めは最高です
2

隣にあるのがさぬきワイン直売所
10

さぬきワインだけでなく、ぶどうジュースなど多くの土産が
販売されています。
100

2階は以前レストランでしたが、今は休憩スペースとして
綺麗な海を見ながらくつろげる場所になっています。
12

四季折々の景色を楽しめるので、ソフトクリームを食べながら
ゆっくりできる場所です。
20

さぬきワインを楽しんできました。さぬきワインサポーターズ倶楽部

さぬきワインヌーヴォーを楽しむ会
さぬきワインサポーターズ倶楽部 大串半島物語 第 1 章〜
11月にリーガホテルで開催されました。
30

90名弱の参加で盛況でした。
35

旬のワインを味わいながら、美味しい料理に生バンドの演奏も楽しむ
ことができるので来年以降の参加もお薦めです。
40

ボニータボニートの演奏が、ワインの心地よい酔いに
とても合っていました
80

ボニータボニート
https://www.facebook.com/pages/category/Musician-Band/%E3%83%9C%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%9C%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88-1481515382111232/

鳴門市ドイツ館を訪問

鳴門市の四国88個寺1番霊山寺近くに、第一次世界大戦時の1917年〜1920年に日本軍の捕虜となったドイツ兵を収容した「板東俘虜収容所」が存在しました。
鳴門市ドイツ館は、板東俘虜収容所で過ごしたドイツ兵たちの活動の
様子や、地域の人々との交流の様子を展示した史料館です。
2

ここでベートーヴェンの「交響曲第九番」が、アジアで初めてコンサートとして全楽章演奏されました。
1

板東俘虜収容所では、所長である松江豊寿を始めとした管理スタッフが、ドイツ兵の人権を尊重してできる限りの自主的な生活を認めていました。
6

ドイツ兵たちは元々優れていた技術を活かして様々な活動に取り組み、地域の住民とも交流を深め、親しみを込めて「ドイツさん」と呼ばれるようになるほど打ち解けていたそうです。
10

15

当時から100年経っても地元の方々やドイツ兵捕虜の子孫との交流は
続いています。
20

ドイツ館web http://doitsukan.com/

鞆の浦散策の後は魚屋でイートイン

鞆の浦中心部は道幅が狭く、道路に「離合可能」の表示もあり、
観光シーズンは混雑することもあります。
31

戦国武将尼子家の再興を目指した山中鹿介の首塚があります。
毛利輝元と足利義昭がここで首検分をしたそうです。ちなみに足利幕府は鞆に興り、鞆に滅ぶと言われる土地です。
wiki https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E4%B8%AD%E5%B9%B8%E7%9B%9B
35

街角の至る所で歴史を感じさせる建物を見かけます。
60

保命酒の本場ですので、入江保命酒本店で購入しましたが、大さじ2杯程度を毎日飲むのが良いそうです。飲み過ぎると短命酒になります
70

飲食店は11時から営業の店が多く、少しお腹が空いたのでトモテツバスセンターにある魚屋「魚壱」に入りました。
web http://www.tomo-uoichi.jp/
10

店内にテーブルと椅子が数人分あり、イートインできます
16

ショーケースには出来たての鯛飯を始め、美味しそうな料理が並んでいます
18

出来たての鯛飯に、サワラにママカリ。どれも美味しかったです
20

毎回香川まで魚を買って帰るには時間がかかるからと通り過ぎるばかりでしたが、次回はここでの食事を再度楽しみたいです。
22

鞆の浦でドラマ「流星ワゴン」の足跡を訪ねて

流星ワゴンは、重松清原作で2015年1月18日から3月22日まで毎週日曜21時から放送されたドラマです。
出演は、西島秀俊、香川照之、井川 遥、市川実和子、倍賞美津子、
吉岡秀隆など実力派揃いで印象に残ったドラマです。
web http://www.tbs.co.jp/ryusei_wagon/
2

チューさんの丸忠総業隣の中華料理店天福軒の設定だった建物は
改修中でした
5

ここもロケに使われて当然の趣ある道です。
6

常夜灯に行く途中にあるのが、鞆の浦けんちゃんのいりこ屋。鞆に来ると毎回いりこを買うのですが、感じの良い年配の看板娘との会話も楽しみにしています
web https://www.irikoya.jp/
10

店の入り口右手にある写真
12

西島秀俊さんや香川照之さんが鞆小学校でロケをした際
福澤克雄監督を挟んでの写真です
16

香川照之さんとの思い出を、楽しそうに語ってくれた看板娘さんの
大切な写真。
18

歴史あるしまなみ信用金庫の建物もロケに出ていました。歴史散策に
ドラマのロケ地巡りと楽しめる鞆の浦です。
22

日東第一形勝の眺め鞆の浦 対潮楼

広島県福山市の鞆の浦は、古い街並みがノスタルジックな気持ちにさせてくれます路地を歩くのも楽しみ方の1つではないでしょうか。
IMG_8016

江戸時代に朝鮮通信使のための迎賓館として使われていたのが
福禅寺「対潮楼」
朝鮮通信使 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%80%9A%E4%BF%A1%E4%BD%BFIMG_8017

広島に染まる夏のポスター、見た人が行きたくなる写真です。
IMG_8018

団体の観光客が来ていたので、館内の資料を見学しました。
IMG_8019

「いろは丸事件」の際、坂本龍馬ら海援隊と紀州藩が実際に談判を
行った場所でもありました。
いろは丸関連記事 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%82%8D%E3%81%AF%E4%B8%B8
IMG_8023

少しだけ貸切状態だったので、ゆっくり日東第一形勝を満喫しました
IMG_8029

対潮楼を出て直ぐの漁港。古くから潮待ちの港として栄えた鞆の浦、
小さくても歴史が凝縮された場所です。
IMG_8046
記事検索
≪人気ブログランキング≫
livedoor プロフィール

甘党

  • ライブドアブログ